名古屋大学の歴史 1871~2019 上

2022年3月2日に紹介した 名古屋大学/編集 「名古屋大学の歴史 1871~2019 上」についての記事です。

書誌情報

タイトル 名古屋大学の歴史 1871~2019 上
著者 名古屋大学/編集
出版社 名古屋大学出版会
ISBN 978-4-8158-1063-4
価格 2,970 円 (10% 税込)
発売予定日 2022年4月12日
サイズ A5 判
ページ数 284 ページ
Cコード C0000 (一般, 単行本, 総記)

ツイート

@nekonoizumi

目次あり。「「名大」に歴史あり ——。どのように生まれ、変化してきたのか。教育・研究・大学生活・キャンパスの変遷を、組織の沿革とともに一望できる通史。上巻では、…」
⇒名古屋大学編
『名古屋大学の歴史 1871~2019 上・下』
名古屋大学出版会 www.unp.or.jp/keyword/%e5%90

posted at 23:34:39

@nekonoizumi

「…1871年の「創基」から、帝国大学の時代、新制大学としての出発を経て、1980年代までの歩みをたどる。写真も多数掲載。」
「1990年代以降、大きな変化を遂げた「名大」。その複雑な全体像を初めて描き出す。大学改革とは何だったのか。なぜノーベル賞受賞者が続出したのか。…」

posted at 23:35:12

@nekonoizumi

「…大学はどこへ向かうのか ——。下巻では、教育・研究体制の大改革から、国立大学法人化を経て、「東海国立大学機構」設立までの展開を跡づける。」

posted at 23:35:12

ネット通販

アマゾン 楽天ブックス オムニ7
Yahoo!ショッピング honto ヨドバシ.com
紀伊國屋 Web Store HonyaClub.com e-hon
HMV TSUTAYA

店頭在庫

紀伊國屋書店 有隣堂 TSUTAYA
旭屋倶楽部 東京都書店案内